東京都|有機堆肥の土壌改良材で育成が変わる

【無料の企業PR広告】
■該当件数17件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 次へ>
TOP > 東京都 > 森の富植土

有機堆肥の土壌改良材で育成が変わる


植物や野菜が上手く育たない時には育て方が悪かったと思いがちですが、原因は土にある場合も多く、土壌微生物のバランスが取れることで育成が良くなることもあります。

土壌改良材を使いたいのであれば森の富植土が適していて、有機堆肥が育成のサポートになります。堆肥独特の嫌な臭いもないため、使いやすくなっています。塩害の除去にも利用することが可能な特殊な堆肥で、環境にやさしい特徴があります。農園や園芸だけでなく、家庭菜園でも使うことができます。